元祖!秩父ホルモンのお店 香味苑

元祖 秩父ホルモンの由来・由縁とは

関東の水瓶でもある二瀬ダムの建設により昭和30年頃に、大阪から来た工事関係者が秩父市の押掘先にホルモン焼き屋を開業したのが『秩父ホルモン焼き』の始まりです。その評判が評判を呼び秩父の食文化として定着し現在に至っています。その元祖秩父ホルモンの『押掘ホール』の味を継ぐ唯一のホルモン店です。
ひと口ごとに、懐かしい風景・記憶が思い出されます。

ご注文は、お電話、FAX、インターネットでもできます。


    

環境を考え業界トップクラスの設備ラインナップ。



環境に配慮した大和冷機工業の製品を使って、皆様に安心で安全な商品をお届けします。

実績のある安心できるお店です。(現在は通販のみで営業)



みなさんが笑顔になっていただける秩父ホルモンを日々探究しています。現在は通販のみで営業中。

秩父ホルモンの歴史(二瀬ダムホームページより)



      



















【製造・販売】
香味苑
吉田真澄
【住所】
秩父市久那1259-5
【TEL・FAX】
0494-22-9987


【最新情報はSNSから】





お友達のご紹介